×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

STAGE46
GWビット

STAGE45へ  SDFCギャラリー一覧  STAGE47へ

TOPへ戻る    掲示板へ

 

ガンダムエアマスターのフラッシュ
システムにより操られる無人の
ビットMS。
トランスシステムを搭載しているので
変形が可能。戦後はGXビット以外の
他のガンダム用のGビットは
確認されていない。
ベースはステージ56のガンダム
エアマスターです。

頭部は55のGXビットのものを
そのまま使用。胴体中央部は
上半分をエアマスター、
下半分をGXビットの胸部から移植。
腰アーマーはGXビットのものにプラ板を
貼りつけ、ディテールを変更しています。
後ろ
MA時の機首にくっついていた羽根は
本来肩についているので切り取っています。

肩はGXビットのものを使用。肩アーマーは
エアマスターのものを上部、前面、羽根に
分け、再接着したものに真鍮線を通し
肩につけています。
劇中では1話の冒頭と4話のジャミルの
昔話でちょっと出たくらいで(でも同じ映像)
活躍も何も無かったです。こんなんなので
GXビットは出てもこいつはまず出ない
だろうと思い製作しました。
 
塗装前
エアマスターとGXビットのツギハギです。
腕の可動化や肩アーマーの別パーツ化を
考えなければ、ほぼ胸部と腰部の
加工のみで済みます。
塗装は本体色:ニュートラルグレー+
ホワイト(1:9くらい)
胸部やライフル等…ニュートラルグレー
頭部等:ブルー14+ホワイト(9:1くらい)
赤:レッド1です。
色にはとにかく苦労させられました。

STAGE45へ  SDFCギャラリー一覧  STAGE47へ

TOPへ戻る    掲示板へ