×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

STAGE28
激突戦域

 

FC改造しま専科 第2回コンペ」に
参加した作品です。
機動戦士ガンダム0083 
スターダストメモリー第10話
「激突戦域」の名シーンです。
ベースはステージ23のGP01Fbと
同ステージのGP02です。


最初にSDの挿絵を参考にしたので、
脚のポーズが原作とは違います。
SDの挿絵のGP02の脚は、
大体こんな感じでした。

後ろ

あの名シーンをこのアングルから
見たら多分こうなってるんだと思います。

GP01前

顔はかっこ良くなかったので
パテでひさしを鋭角に。
アンテナは真鍮線とプラ棒です。

GP01後ろ

バックパックのコーヒーミルク(笑)の
バーニアをマテリアルに変えてます。

GP01右

右腕はパテで二の腕を追加。
ライフルは十手部を22のGP01の
サーベルを切り詰めて使用。

GP01左

左腕は22のGP01の左腕を。
シールドはプラ製ですがすごく雑です。
腹部はパテで仰け反るようにし、
右足はパテで延長しています。

GP02前

劇中いつの間にか付いていた
顔の傷を再現しました。
腰の前垂れは一度切り取ってから
再接着しています。後ろも同様です。

GP02後ろ

両足ともにパテで延長し
右足を蹴り足にしています。
劇中では別に蹴っていませんが。

GP02右

右拳は25のガンダムのを使い
サーベルはプラ棒の削りだしです。
リミッター解除を意識しましたが
解除したのはこの後でした。

GP02左

ちなみに両脇のアーマーも
切り取って再接着しています。


STAGE27へ  SDFCギャラリー一覧  STAGE29へ

TOPへ戻る    掲示板へ